読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月間ルーキー賞 2016年12月期 受賞作発表

月間ルーキー賞201612月期 受賞作発表 文句なしの歴代最多受賞!!!! 更にシルバー賞+α出る!

ランキング上位10作品から編集部の審査で選んだ月間ルーキー賞の発表です!
ルーキー賞について詳しくはこちら

完成度とクオリティの高さに

即連載&単行本化が
決定!!!

シルバールーキー賞

月間ルーキー賞ランキング1

特典として

賞金総額 ¥300,000-

少年ジャンプ+にて2月より新連載開始!!

編集部コメント

主人公キャラクターの抜群の魅力、クオリティの高いコメディセンス、読みやすくてPOPなカラー着彩と、スマホで読みやすい縦スクロール。WEBマンガとして、編集部一同驚愕の完成度でした。連載作品としての完成度として、今までの投稿作品でピカイチといってよいレベルでした。
本来、シルバールーキー賞の特典は「少年ジャンプ増刊掲載権確約」なのですが、ぜひフルカラー縦スクロールの形で、すぐに連載として読者に読んでもらいたいという考えから、「少年ジャンプ+」での即連載開始&単行本化とさせて頂きました。
連載は2月にスタート予定です。連載の場でさらにパワーアップするカネナシくんにぜひご期待ください。
また、今作は2016年12月に投稿された作品ですが、2か月後に連載&単行本化が決定となりました。少年ジャンプルーキーは、力ある作品であれば即連載&単行本化へ最短距離のWEBマンガ投稿サービスです。これからも沢山の力作をお待ちしています!

ブロンズルーキー賞

「少年ジャンプ電子版」もしくは「少年ジャンプ+」連載枠に掲載 賞金¥100,000-

月間ルーキー賞ランキング2

ハイリスクミッションセラピー

「これは人助けなんだ…!」ストレスマッハな少年が困っている女の子を助けるハートフルコメディ。ラッキースケベを超えた温もりをどうぞ。

仲島歩

編集部コメント

企画として非常に完成されています。
かなり際どい設定で、少年漫画としてギリギリのラインを攻めているなと。
ただ、可愛い絵柄とノリで、ドギツさを感じさせない漫画に仕上がっていますね。

ブロンズルーキー賞

「少年ジャンプ電子版」もしくは「少年ジャンプ+」連載枠に掲載 賞金¥100,000-

月間ルーキー賞ランキング4

スパイズアフターライフ

もとスパイ夫婦のゆったり老後生活。

山田理人

編集部コメント

短い漫画で評価しにくい部分も正直ありましたが、そこを補って余りあるテンポ・空気感・画力を評価され受賞にいたりました。
思わずニヤッとしてしまう企画・キャラクターのいじりも好感触でした。

ブロンズルーキー賞

「少年ジャンプ電子版」もしくは「少年ジャンプ+」連載枠に掲載 賞金¥100,000-

月間ルーキー賞ランキング6

アラフォー小学生 大野木高助

新米小学校教師 吉岡ことのの前にあらわれたアラフォー男性の正体とは…

早坂ケイゴ

編集部コメント

史上最高本数の受賞者が出た高レベルな今回12月期ルーキー賞の中でも、しっかりとキャラを立てて物語を作っているところに評価を集め今回ブロンズ賞を獲得となりました。アラフォーという言葉をうまく活かしてキャラを作っており、最後まで面白く読めました。欲をいえば、連載に耐えうるキャラの好感度や、キャラを活かす外堀のキャラや設定などまで工夫できると尚良いと思います。

ブロンズルーキー賞

「少年ジャンプ電子版」もしくは「少年ジャンプ+」連載枠に掲載 賞金¥100,000-

月間ルーキー賞ランキング7

イケメンデビルRucy

我輩は魔界一の超絶イケメン悪魔、ルシィ様である! ツボに封じられて幾星霜…愛しのエレーナ、エレーナはいずこ?! (新人賞応募用の描き下ろし読切、初公開です)

アナジロ

編集部コメント

丁寧な画面構成。また、キャラクターにわかりやすいコンセプトがあったのがよかった。 また、悪魔である主人公が女の子を守る…というシンプルな作りも好印象。強いて言うならば、コンセプトの先にある作者ならではの掘り下げがもう少しあるとよかった。エピソードの区切り方も読者の利便性を考慮して欲しいところ。

ブロンズルーキー賞

「少年ジャンプ電子版」もしくは「少年ジャンプ+」連載枠に掲載 賞金¥100,000-

月間ルーキー賞ランキング9

10億キロのダイソン

遠い遠い未来の果てしない大地を旅する物語。

田中 空

編集部コメント

あらすじにしてしまうとストーリーは実質無い漫画なのですが、ネームのテンポ感やキャラの好感度でぐいぐい気になって読み進められる漫画でした。この作品はネームであり、画力は高くないのですが、「気になるシーン、印象的な絵」を設定・提示出来ているので「画面」としてもクオリティが高いと評価できます。

最終候補作

月間ルーキー賞ランキング3

編集部コメント

「刺激的な漫画」というわけではないですが、独特の雰囲気とストーリーの良さが目立った良作。絵の雰囲気も演出の一つとして作品の良さを向上しており、完成度の高い作品でした。ただ今回受賞に至らなかった点としては、少年向け・青年向け問わずエンターテイメントとしてまだ薄いということが挙げられます。この雰囲気を生かしたまま読者が楽しめるような企画・キャラクターを新たに探して欲しいです。

月間ルーキー賞ランキング5

編集部コメント

高い画力で読まされる作品ではありますが、序盤から設定・人物の抱える事情などの説明に始終してしまった印象です。キャラクターに興味が持てるアクションや短いエピソードを先に見せてから、事情や設定説明に移行出来ればよかったのですが、そうではないのでその部分が頭に入って来にくいという欠点を強く感じました。

月間ルーキー賞ランキング8

編集部コメント

ド直球の本格能力バトルとして、作画は構図などまだまだ改善の余地はあるものの絵の迫力や演出力は目を見張る物があると思います。しかし、ストーリーに関して言えば今一歩な印象です。能力は既視感があり、ストーリーや展開にも新たな驚き、工夫が見られなかったのが残念です。ぜひ次回はオリジナリティ溢れるキャラや設定を中心にした投稿をお待ちしています。

月間ルーキー賞ランキング10

編集部コメント

友情を描いた物語で、少ない情報量の中でしっかりと二人の心情・距離を描けているところにうまさを感じました。しかし、エンタメ作品としてもう一つ展開があればもっと良かったと思います。また連載を目指す上ではキャラも必要条件なので、次回はそこも意識してください。

編集部からの総評

文句なしの歴代最多受賞!!!! 更にシルバー賞+α出る! 今回は非常にレベルが高い作品が揃い、選考会議も白熱したものとなりました。
ブロンズ賞をとった各作品はどれもキラリと光る武器がありました。 さらに『貧民超人カネナシくん』は作品コンセプトや画面の見やすさ、そして何より好感度が高く興味の惹かれる主人公にある種の商品力すら感じられ、シルバー賞受賞となりました。詳しくは各作品の選評に譲りますが、今月は歴代最多受賞となり編集部一同非常に嬉しく思っております。
今回惜しくも賞を逃した中にも力作が多かったので、今後も自分の武器を強く意識してどんどん作品を作っていってください!