ラブコメ

鈍感な東雲

南条みのる

閲覧数57

購読数3

【あらすじ】 主人公はクラスメイトの東雲に惚れている。 主人公は東雲にあの手この手で「好き」という気持ちを伝えるが鈍感な東雲は気付かない。 しびれを切らした主人公は東雲を呼び止めるが、いざ面と向かうと「好き」の一言が言えない。