九藤咲織

閲覧数1344

購読数20

退屈を嫌い、非日常に憧れる朽堂庵(くどういおり)。 毎日“事件”を求め奔走する……が、やはり何も起きない日常。 「やはり怪奇事件や難事件と言うものは 日常にはそうそう無いものなのでしょうか」 そんな彼女の元に、ひとつの“依頼”が舞い込む――。