ラブコメ

「春の待つ間に。」

柊木楸

閲覧数7659

購読数116

「はぁ…また遅延か」 登校時間1時間半、本数の少ない田舎の駅。 日常茶飯事となった電車の遅れに今日もげんなりとする主人公 春名紡。 遅延の朝は決まって同じ駅を使う同級生 桜庭羽依と電車が来るまでの時間を潰すのが日課だった。 そんなある日、春名は桜庭から御礼にと映画に誘われて……。