乙原おきと

閲覧数16302

購読数193

国のためか愛する少女のためか、少年は残酷な真実の前に選択を迫られる。