茶助

閲覧数1996

購読数25

番長が主人公の右腕に宿るお話です。