ファンタジー

Re:storia

村尾晃

閲覧数384

購読数12

帝暦1011年。 ドラセナ大陸はかつての最終戦争による傷を残しながらも取り戻した平和を謳歌していた。 繋がりは断たれ、文明は朽ち、秩序は厭われる。 少年ガラムと仲間たちは自らの生きる世界を巡る。 ※不定期更新