熊耳諦

閲覧数1760

購読数10

とある吸血鬼と青年の物語。※グロ注意 ■昭和40年代が舞台です。一応。