伊計 景

閲覧数23

購読数0

占星術ー、古来より人は星や天体から未来を予測した。 江戸時代日本では占星術を扱うものを〝占星術師〟と呼び市民を襲う〝怨霊ハケ〟の退治していた。三等級占星術師の麒麟丸は〝幻の一等級〟を目指し奮闘していくー