その他

ピアノの詩

模勉幹人

閲覧数3727

購読数22

ピアノを通して己と向き合う話。過去に書いた拙作ですが恥を忍んで供養うpします。ペン淹れする余裕がなくネームです。尚、描いてる奴は猫ふんじゃったですら両手で引けません(アホ