ファンタジー

夢者語り

八小島大賀

閲覧数261

購読数3

夢の中で、旅をすることができる夢見現使(ゆめみげんし)は、その境遇のせいで友達ができないことを悩んでいた。そんな中、ひょんなことからクラスメイトの占いをすることになる。