少年ジャンプ+にルーキー出身作家の読切が続々掲載!

少年ジャンプ+でルーキー出身作家の読切作品が掲載決定!
掲載スケジュールは、以下の通りです。

◆3/15(月) 「お母さんを愛していなかったお父さんの話」 梶川岳
両親と祖母と暮らす私。何不自由のない一般家庭。でも気づいてしまった。きっとお父さんはお母さんを愛していないのだと。「ヒナちゃんチェンジ」の梶川岳が描く、一人の少女が“愛”を探す家族ストーリー読切。

◆3/17(水) 「ゾンビ姉妹」 じゅんた
かりんのお姉ちゃんは原因不明のゾンビ病にかかり、自我を無くしたゾンビになってしまう。そんなお姉ちゃんと街に出ると変な目で見られ友達からも遠ざかれ…かりんはお姉ちゃんが嫌いだった。そんなある日、嫌気が差したかりんは家を飛び出し…⁉︎

◆3/21(日) 「没落!!ワンルームお嬢様」 矢薙
執事とお嬢様の許されざる恋…。流転する状況。企みだらけの痛快疾走ラブコメディ読切!!

・梶川岳先生の少年ジャンプ+掲載作品コチラ
・矢薙先生の少年ジャンプ+掲載作品コチラ


 少年ジャンプ+にルーキー出身作家の読切が続々掲載!

少年ジャンプ+にルーキー出身作家の読切が続々掲載!

少年ジャンプ+でルーキー出身作家の読切作品が掲載決定!
掲載スケジュールは、以下の通りです。

◆3/8(月) 「書の管理者」 高瀬継久
魔物を管理することを神より命じられた「書の管理者」ケイは、現代社会に散ったそれらを捕らえために相棒のグリムと共に病院に。そこで出会った看護婦の堀内は自身の妹が魔物に取りつかれてしまっており…。
新鋭が放つ魔物捕獲神魔譚読切50P

◆3/9(火) 「異次元トークJK」 チョモランマ服部
ウチらの日常、マジ異次元。自販機、面接、猫...いつも通りの日常も、ウチらがいれば異次元に!?
「アップデート家族」の俊英が描く、超異色JKトークコメディ!

◆3/12(金) 「路地裏の裏の裏」 宮澤ひしを
医学部を目指す受験生・有山進。自分を追い込み勉強に励む毎日だが、成績は上がらず焦りに焦る。一方お気楽な幼馴染・雲野絆はそんな進を心配し、ある所へ誘うが…。路地の裏には何がある?心の奥には何がある?
神秘体験ストーリー読切

◆3/14(日) 「命のドナー」 鈴木ふじ
新鋭が放つ「命」を巡る物語…!
生きたい人、死にたい人が集う病院。コアと呼ばれる命のようなものを提供する「ドナー」を希望する空澄だったが…!?

・チョモランマ服部少年ジャンプ+掲載作品コチラ
・鈴木ふじ先生の少年ジャンプ+掲載作品コチラ

 少年ジャンプ+にルーキー出身作家の読切が続々掲載!

2021年2月期ジャンプ+連載争奪ランキングの結果を発表しました!

本日、2021年2月期ジャンプ+連載争奪ランキングの結果を発表!
ランキング上位の3作品が「ジャンプ+インディーズ連載」の連載権を獲得しました。

2021年2月期ランキング結果はコチラ

ジャンプ+連載争奪ランキングは毎月開催しているマンガ賞で、現在は2021年3月期のランキングを更新中です。
ジャンプ+連載争奪ランキングについて詳しくはコチラ
ジャンプ+インディーズ連載について詳しくはコチラ

【第74回】人体構造を理解しよう

突然ですが、皆さんは漫画のキャラクターを描く際に何を使って勉強しますか?
作家さんと打ち合わせで良く聞かれるのが“どうやったら魅力的なキャラクターが描けますか?”と言うものです。

オリジナリティを探すのはもちろん大事です。
ですが、その前に結構抜けているのが“人体の基本”です。
これがわかってないと、歪なキャラデザになったり、自由にキャラクターを漫画の中で動かせません。
基礎ができるからこそ、あえてデフォルメしたり、演出優先で構図を崩したりできるようになります。
そこから魅力的なキャラクターを模索するのにつながっていくので、まずはぜひ基礎から身につけて欲しいとお伝えします。

とはいえ、じゃあ何をやったらいいんだ?というのは最もな疑問です。
そこで、私は美術系出身ではないし、決して絵が上手くないので、自分でたくさんの教材を試して、どんなものがおすすめできるかをやってきました。
今回は独学で、かつ人体構造がいまいちわからない…そんな方に入門となるお勧めの書籍をいくつかご紹介します!


*****


【1】モルフォ人体デッサン

まさに人体の入門書です。いいのが文字が少なく、とにかく真似して描いてみるところから入れます。
男女の体の差もですが、筋肉の構造、骨格の動かし方などが非常にわかりやすいです。


【2】スケッチで学ぶ美術解剖学

こちらも人体構造の入門書ですが、人体の構造、筋肉、骨格がそれぞれ色分けされていて、パッと見でもわかりやすく描かれています。特に筋肉&骨格は大変わかりやすいです。


【3】骨から描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ

こちらは【1】の骨を描いて、人体の構造理解を深めようというものです。ある程度のデッサン力は必要ですが、“人間の身体”を本当の意味で描けるようになるには“骨”を描くのが一番の近道だと思います。


【4】箱と円筒で描く モルフォ人体デッサン ミニシリーズ

正直、これが一番お伝えしたい書籍です!上記のような人体の基礎を学んだあと、この書籍を手に取ると、人体を“簡素化”して描くことができるようになります(もちろん個人差があります)。まさにマンガやイラストの基礎となる簡略化を教えてくれるので、これができるようになれば、基礎はある程度固められたと言えるのではないでしょうか!


*****

今回は実際に試してよかった書籍ばかりですが、世の中にはたくさんの教材になるような著書や動画、サイトがあります。いっぱい見て、実際に描いて、自分の“基礎”にしたい!できる!わかりやすい!と思うものを見つけるのが、基礎を向上させる一番の近道です。もちろん、基礎は常に磨かないと腕が落ちてしまうので常に絵を描き続ける努力が必要ですが、少しでもその助けになるものをお伝えできたら幸いです。

最後に番外編…お伝えします!


★番外編★
Newton別冊の人体シリーズは、本来医学生や体の造りを学びたい方向けなのですが、かなりしっかりと骨格や筋肉のつき方、女性と男性の違いが描いてあって、ちょっとした資料になります。文字量は多いですが、人体への理解を深めたい方は入門書の一つとしてぜひ読んで見てください!


基礎を固めて、今度はマンガに生かしたい方は、ぜひ今募集中の「お仕事漫画賞」にご応募ください↓↓↓



*****



【そのほか、現在募集中!】
『第6回ジャンプルーキー!アナログ部門賞』はコチラ↓

「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」の作品一覧コーナーを公開しました

本日、「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」の作品一覧コーナーを公開しました。
今後は、応募期間内に投稿されている作品を毎週金曜日に追加更新します。

◆「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」の投稿作品一覧コーナーはコチラ

コミックス初版100万部を達成した「SPY×FAMILY」、TVドラマ化した「左ききのエレン」。
これらヒット作の共通点は、主人公が自分の「仕事」のために奮闘しているということ。
少年ジャンプ+は、次世代のヒットを担う新たな「お仕事漫画」を求めています。
締切は2021年4月30日(金)
みなさまの力作をお待ちしています!

「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」の応募作品一覧はコチラから
「少年ジャンプ+ お仕事漫画賞」の詳細はコチラ

ルーキー出身作家のジャンプコミックス3/4(木)発売!!

3/4(木)にジャンプルーキー!出身作家のジャンプコミックスが発売!!

◆デッドプール:SAMURAI【1】 原作:笠間三四郎/著者:植杉光 
「MARVEL」と「少年ジャンプ+」の奇跡のコラボ!
アメコミヒーローの中でも特にハチャメチャな無責任ヒーロー「デッドプール」が日本に設立した“アベンジャーズ公認組織 サムライスクアッド”の一員になり大暴れ! アベンジャーズを巻き込んで、鬼滅○刃 !? 変○仮面!? などジャンプネタ盛り沢山でやりたい放題の第1巻――!!
試し読みはコチラ

作品はコチラからご覧ください。
[少年ジャンプ+]デッドプール:SAMURAI

ルーキー出身作家のジャンプコミックス3/4(木)発売!!

「第5回ジャンプルーキー! アナログ部門賞」結果発表&第6回応募受付開始!!

◆「第5回ジャンプルーキー! アナログ部門賞」の結果を発表しました!
直接編集部へ郵送応募していただく漫画賞、「第5回ジャンプルーキー! アナログ部門賞」の結果を発表しました。
賞金20万円の準入選が1本!、佳作が5本、編集部特別賞が3本出ました!!!
→「第5回ジャンプルーキー! アナログ部門賞」の結果はコチラから

◆「第6回ジャンプルーキー! アナログ部門賞」の募集を開始しました!
好評を受けて、本日第6回の募集を開始しました!
アナログ部門賞はWEBへの投稿ではなく、直接編集部へ郵送応募していただく漫画賞です。

●どんな作品でも未発表なら応募可能!
 ~他社での落選作品も応募OK
●アナログ原稿のコピーでも応募可能!
 ~手元の原稿を送るだけで応募完了

みなさまの力作の投稿をお待ちしています!
「第6回ジャンプルーキー! アナログ部門賞」の詳細はコチラから