読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2月スタートのルーキー出身作家3作品、少年ジャンプ+で好評連載中!!

2017年2月スタートの、ルーキー出身作家3作品が少年ジャンプ+で好評連載中!!

◆「ROUTE END」中川海二・作
第1回連載グランプリ最終候補作家、ジャンプ+で新作連載!
一人の特殊清掃業者の青年が、「END事件」と呼ばれる連続猟奇殺人事件に足を踏み入れ…?
生と死の在り方を問うサイコ・サスペンス!

◆「マッチョグルメ」成田成哲・作
人は何故肉体を鍛えるのか?何故食事をとるのか?ボディビルダー・天王寺が貴方に人間存在の根源を問いかける…。
読切で話題騒然となった異色作、待望の連載化!

◆「貧民超人カネナシくん」ぱげらった・作
2016年12月期シルバールーキー賞受賞作、投稿から2か月で連載化!!!
とっても貧乏な亀梨くんの日常を巡る、ちょっと風変わりな青春コメディ!

連載作品はこちらからご覧ください。

[少年ジャンプ+]ROUTE END
[少年ジャンプ+]マッチョグルメ
[少年ジャンプ+]貧民超人カネナシくん

【第21回】新連載『マッチョグルメ』作者・成田成哲「ルーキー投稿から連載獲得まで」

いつも少年ジャンプルーキーにご投稿ありがとうございます。
今回の編集部ブログはルーキー出身作家・成田成哲先生から頂いたコメントを掲載致します!

今月から少年ジャンプ+にて『マッチョグルメ』を連載開始した成田先生ですが、「少年ジャンプルーキーに投稿してから連載開始するまで」について教えて頂きました。
「いずれ自分も連載を!」と思っている投稿者の方も多いと思いますので、是非参考にしてください!

*****

●ルーキーに投稿したきっかけ
知り合いの漫画描きさんから、「気軽に漫画を投稿出来るサイトがある」という薦めを受けて、今までに描いた原稿を色んな人に見てもらいたいと思い、投稿を始めました。

成田成哲先生の少年ジャンプルーキー投稿作品はコチラ

●投稿してから編集部とやりとりが始まるまで
ルーキーに投稿して、自分の作品がランキングで他作品と競い合ってるのを見るのはワクワクしました。
少年ジャンプルーキーに投稿すると、漫画を描いてる他の人達と競い合える、というのも大きな魅力の一つだと思います。
投稿して3週間ほどで編集さんからメールが届きました。
正直、編集部からメールで声がかかるなんて都市伝説だと思っていたので、実際メールで声がかかった時は凄く驚きました。

●読切掲載
初めての読切掲載は、自分が元々描きたかったジャンルの漫画を貫いた結果、掲載に至りました。
でもこれは自分の力だけではなく、少年ジャンプ+本誌にちょうどそのジャンルが無かった、というのが大きな要因だったと思います。

成田成哲先生の少年ジャンプ+初掲載読切『那由他の蹴り』はコチラ

●連載獲得まで
初掲載のアンケートが連載に繋がる程の結果を出せなかったため、次の掲載会議に前作と同ジャンルの新作ネームを出しましたが、掲載には至りませんでした。
その結果を受けて、今の自分の実力では描きたい物を貫き通すだけでは会議を通せないと痛感しました。
担当編集さんからのアドバイスもあり、自分の特技を活かしつつ、前作となるべく違うジャンルの漫画を描く事を心がけました。
そうしてようやく、3度目の掲載作品のアンケート結果が良かった事もあり、連載会議にネームを出す事が出来ました。
それが現在連載しているマッチョグルメです。

読切版『マッチョグルメ』はコチラ

自分が連載に至ったのは、自分の実力だけではなく、周囲の環境、運、担当編集さんの力も大きかったと思います。
自分を評価する箇所が有るとすればただ一点で、読切を一度載せてから連載決定までの間、全ての掲載会議にネームを(時には2本同時に)出していた事だと思います。

なるべく読んで下さったルーキー作家の方々が少しでも参考に出来る内容を…と思ったので、赤裸々に語らせていただきました。
漫画は辛く険しい道のりだとは思いますが、少年ジャンプルーキーには好きな作家さんが沢山居るので、是非とも連載を勝ち取って欲しいと思っています!

*****

いかがでしたか?
成田先生のコメントを参考に、皆さんも是非連載獲得を目指してください!

『マッチョグルメ』は隔週火曜日に大好評連載中です!

少年ジャンプ+連載『マッチョグルメ』はコチラ

2017年1月期のルーキー賞受賞作を発表しました!

本日、2017年1月に投稿された作品のランキング上位10作品の中から、ジャンプ編集部の選んだルーキー賞受賞作品を発表しました。

2017年1月期 受賞作発表はコチラ

受賞作はもちろん、最終候補作となったランキング上位10作品の全てに編集部がコメントしていますので、受賞作と合わせてご覧ください。

月間ルーキー賞は毎月開催しているマンガ賞で、現在は2017年2月期のランキングを毎日更新中です。ルーキー賞について詳しくは「ルーキー賞とは」をご覧ください。

第3回ストキンPro&ガリョキンProのお知らせ

Pro(プロ)に最も近い、WJが誇る「プロ志向漫画賞」、第3回募集開始!!

・面白いネームは描けるのに、絵に自信がない…
・画力には自信があるのに、ネームはイマイチ…

そんな声に応えて「ストーリー作り」と「作画」、それぞれの能力に特化したプロを発掘するために設立された賞…それこそが「ストキンPro」&「ガリョキンPro」!!

ガリョキンPro、ストキンProともに、Webからの投稿が可能です!
応募のきまりや詳細はコチラでご確認ください。

【第20回】ルーキー賞、受賞について

いつも少年ジャンプルーキーにご投稿ありがとうございます。
今回の編集部ブログは先日発表された12月ルーキー賞についてのお話です。
「シルバールーキー賞は少年ジャンプの増刊掲載では?」とお思いの方もいるかと思いますので、その辺を更に詳しくお伝えできれば。

副賞が少年ジャンプ+短期連載&単行本化に決まった「貧民超人カネナシくん」

ルーキー賞の編集部コメントでもあるとおり、この作品は「フルカラーの縦スクロール漫画」です。
ただ少年ジャンプの増刊含め紙の雑誌では「モノクロの横開き漫画」。そこは動かせません。
なので、受賞作をモノクロの横開き漫画に変更を加えて貰うしか増刊掲載の方法はありませんでした。

以前のシルバー受賞作である「高原の耳長族」はモノクロ横開き漫画ですので、問題なく増刊掲載でした。
「DAMAISM」は一部カラーを使用した漫画でしたが、基本はモノトーンでしたので、本来の魅力そのままとは言えないものの、ある程度良さを残したまま紙の増刊へ掲載できました。
ただ、今作の場合は「増刊に掲載する場合は、根本的に漫画の良さがなくなる」と判断せざるをえません。

その後、編集会議の結果「副賞のルールを変えてもシルバー賞を与えるべき」という意見で、統一されました。

今回の「ルール変更」は『従来の紙雑誌で魅力を収めることが難しい魅力的な作品が出てきた』という嬉しい悲鳴の結果です。
今後も「編集部やルーキー賞の想定外な作品だとしても、魅力的な作品にはそれに十二分に見合った副賞を用意することで対応する」という精神でルーキー賞は柔軟に運営していきます。

少年ジャンプルーキーは、力ある作品であれば即連載&単行本化へ最短距離のWEBマンガ投稿サービスです。
実力と漫画形式次第では、紙の週刊少年ジャンプ本誌即連載も当然用意しております。

プロアマ問わず大歓迎。他社のプロ作家さんや漫画賞受賞者の方も、既に数多く投稿いただいております。
これからも沢山の力作の投稿、お待ちしています!

◆「貧民超人カネナシくん」ぱげらった
投稿直後から話題沸騰の青春コメディ、少年ジャンプ+で即連載化!
特設ページはコチラ

「貧民超人カネナシくん」がシルバールーキー賞を受賞した、
月間ルーキー賞2016年12月期 受賞作発表はコチラ

12月期シルバー賞「カネナシくん」、連載&単行本化が緊急決定!

2016年12月期のシルバールーキー賞受賞作「貧民超人カネナシくん」(ぱげらった・作)の連載&単行本化が緊急決定!
同作は、2016年12月に少年ジャンプルーキーに投稿され、わずか2か月で少年ジャンプ+連載&単行本化が決定しました!

連載は2月にスタート予定です。少年ジャンプ+連載で、さらにパワーアップするカネナシくんに、ぜひご期待ください!!

◆「貧民超人カネナシくん」ぱげらった
投稿直後から話題沸騰の青春コメディ、即連載化!
特設ページはコチラ

「貧民超人カネナシくん」がシルバールーキー賞を受賞した、
月間ルーキー賞2016年12月期 受賞作発表はコチラ